まね吉への入金方法と限度額

こちらでは、まね吉の入金方法とその限度額について、簡単に解説してみたいと思います。
まね吉は、有名なチェリーカジノの運営者が日本向けに作った新しいオンラインカジノです。

日本向けだからなのかは分かりませんが、サイトの造りがオンラインカジノぽくなく、何か別のジャンルのサイトのように見えます。
そのおかげか、初めての方や若い方、女性にも好評だそうです。

オンラインカジノの、どこか怪しげなイメージが払拭されて取っ付きやすいですよね。

 

まね吉は入出金無制限!

まね吉では、入出金の際に限度額が設定されています。
しかし、それはあくまで1度の入出金の限度額であって、1日の限度額ではないんです。

つまり、何度かに分けさえすれば、基本無制限で入金も出金もできるんです。
多くのお金を入出金したい方には、非常にうれしい点ではないでしょうか?

 

VISAカード

最大入金額・・・5,000ドル
最小入金額・・・12ドル
手数料・・・無料

ご存知VISAカードでの入金になります。
JCBカードと並んで、日本で最も普及しているクレジットカードの一つですね。

多くの企業と提携しているので、持っている方も多いと思います。
ただ、稀に使用できない提携カードもあるようなので、ご注意ください。

 

ヴィーナスポイント

最大入金額・・・4,000ドル
最小入金額・・・10ドル
手数料・・・2.5%

ヴィーナスポイントは、サイト内のポイント(1ポイント=1ドル)としてお金の入出金ができる、決済サービスです。
多くのオンラインカジノが採用しているので、まとめて管理できて便利です。

また、国内の銀行へ直接出金できるので、出金方法としても使えます。
無料ですぐに登録、使用できますが、週に1万ドル以上を扱う場合は本人確認の手続きが必要となります。

 

JCBカード

最大入金額・・・1,950ドル
最小入金額・・・12ドル
手数料・・・2.5%

まね吉はJCBカードが使える数少ないオンラインカジノの一つです。
日本ではJCBカードを利用している方が圧倒的に多いですが、世界ではマイナーなカードのため、オンラインカジノで利用できない所が多いです。

まね吉は日本向けのサービスということもあり、JCBが利用できるので大変ありがたいです。
また、未確認ではありますが、アメリカンエキスプレスがJCBと提携関係(加盟店開放)にあるため、アメックスのカードが利用できるかもしれません。

 

エコペイズ

最大入金額・・・4,000ドル
最小入金額・・・10ドル
手数料・・・無料

エコペイズは、日本国内の銀行へ直接送金(出金)が可能なため、利用している方も多いのではないでしょうか?
以前はいくつかこういう決済サービスがありましたが、現在はエコペイズが最も利用されているようです。

まね吉の場合手数料無料なので、その点もありがたいですね。

 

PassNCO

最大入金額・・・1,000ドル
最小入金額・・・10ドル
手数料・・・2.5%

PassNCO(パスエンコー)は、オンラインカジノで直接ではなく、間を挟むことで利用するクレジットカードの中間決済サービスです。
なぜそんな面倒なことをするのかと言うと、VISAやマスターカードの中には、オンラインカジノで利用できないカードがあるからです。

そこで中間決済サービスを利用することで、これまで使用できなかったクレジットカードが、オンラインカジノで利用できるようになるんです。
他にもそういうサービスはありますが、まね吉ではPassNCOが採用されています。

 

マッチベター

最大入金額・・・2,000ドル
最小入金額・・・10ドル
手数料・・・2.5%

マッチベターは、スマホのアプリを用いた新しい決済サービスです。
アプリ上で一元管理ができるので、複数のオンラインカジノで遊んでいる方に便利です。

また入金はクレジットカードなど様々な方法があり、オンラインカジノの直接の決済方法と合わせて、より高いニーズに応えてくれます。

タイトルとURLをコピーしました